• さくらみき

練習時間を決めるコツ 磯子区・南区・港南区・上大岡のピアノ教室・子どもから学生まで趣味で習える「さくらピアノ教室」

最終更新: 3月6日

練習時間を決めるコツは2つです。


1.毎日同じ時間帯に設定する

2.「好きなテレビ番組の前」「学校の宿題をやる前」「ご飯の前」など毎日決まってやることの前に設定する

歯磨きや食事と同じように、時間を決めて生活の中に組み込んでしまいましょう。

ただ、今は(2021年1月現在)コロナ禍により、ご家族がテレワークやオンライン授業でずっと在宅しているご家庭もあるので、お子さんの都合だけで練習時間を決めるわけにもいきませんよね。

その場合は、家族全員の1日のスケジュールや、週間スケジュールを書き出して、音を出しても大丈夫な時間帯をみんなで話し合いましょう。

それでも都合がつかない場合、週に1、2回、家族の都合がよい日にまとめて練習することも仕方がないと思います。

ただ、ピアノの練習は音を出すばかりではありません。

・ワークブックをやる

・五線紙に音を書く、楽譜を書き写す

・音符カード等で音当てをする

・音楽アプリを使って学習する

・いろいろな曲を聴く

など、できることはたくさんあります。

できれば毎日決まった時間に、音は出さずともピアノに関係のあることをしてくださいね。

低学年のお子さんなら、難しく考えず、音楽に親しむ程度でかまわないです。


いくつか選択肢を示して、お子さん自身に選んでもらうとスンナリいきますよ😊 この記事の読者対象は:お子さんがピアノを習っている保護者様/これからお子さんにピアノを習わせたい保護者様(お子様は5才〜小学6年生くらいまでを想定しています)

執筆者:横浜市・磯子区・南区・港南区「できたが見える!さくらピアノ教室」さくらみき

教室ホームページはこちら

https://www.sakurapianocoach.com/






33回の閲覧0件のコメント